上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    以上で、記事は終了です☆ご愛読ありがとうございました。

    スポンサーリンク



    以下は新着情報だよ。

    魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)

    ちょっと今日が何の日か調べている中で知りました。

     

    「魔女の宅急便」シリーズにおいて、主人公の家系に伝わる「くしゃみの薬」の薬草(くすりぐさ)を刈り取る日時は、立秋であるこの日の午前6時と午後6時である
    8月8日 - Wikipedia
    角野栄子『魔女の宅急便』シリーズの1作目。主人公のキキが親元を離れ、知らない町で魔女として一人立ちする姿を描く。オリジナルは1982年から1983年にかけて「母の友」に連載。その後シリーズ化されており、福音館書店から刊行されている。
    魔女の宅急便 - Wikipedia

     

    私は、アニメ映画(ジブリ)の方しか知らなかったのですが、原作のWikiを読んでいると、原作の方を読んでみたくなりました。

     

    思えば、今、ややこしい生活をしておりますが。そして、毎日、読んでいるモノと言えば、「ジャンプ」なのですが、ジャンプを読んで、感想を書く・・・という時間は、確かに、多くて・・・。別にそれが良いとおもうのですが、ちょっと、他のモノも読んでみたいな・・・と思いました。

     

    最近、児童文学に、多少の興味があります。あ、めだかボックスの小説版を、まだ、1ページも読んでない・・・。多分、寝る直前までインターネットをしているのが原因ですね。。。

     

    その辺りを考えると・・・全く、外に出て働こう!という気持ちが起きてこないので、困ったものです。・・・本当に困りました。。。よしなに。。。

    以上で、記事は終了です☆ご愛読ありがとうございました。

    スポンサーリンク



    以下は新着情報だよ。

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     | BLOG TOP | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。