上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    以上で、記事は終了です☆ご愛読ありがとうございました。

    スポンサーリンク



    以下は新着情報だよ。

    内容紹介
    わずかな時間で「社労士」「宅建」「行政書士」など、100近い資格を取得した著者の勉強法を紹介。

    【精緻化リハーサルでもっと記憶力を上げる】
    ■2種類のリハーサル
     ・維持リハーサル:単純に反復を繰り返す
     ・精緻化リハーサル:精緻化という工夫を加えて反復を繰り返す
     ・精緻化リハーサルをしたほうが、効率がいい

    いきなり!成果が出る 能率10倍の勉強法(高島徹治)のまとめ ~ 本の要点まとめサイト【ブクペ】 ~

    私で言えば、一番、やっていたのは、演劇かな。最近じゃあ、台詞を覚えることもなくなりましたが、台詞の練習とか、動きの練習とか、シーンの練習とか、基本的に反復でしたからね。。。

     

    正解を探した上で、反復する・・・というモノですね。そういうのを大学時代に繰り返していたことを思い出しました。

     

    そこで、それを勉強法で考えてみると…まぁ、ペーパーテストで、そんなに難関じゃあない資格試験は、過去問をやりまくったら、結構、得点できて、パスできる・・・というのは、ありますよね。私は、電気工事士の試験は、それで、パスできました。うん。

     

    『精微化』とありますが、そういうことじゃあないかな?と思いましたよ。

    以上で、記事は終了です☆ご愛読ありがとうございました。

    スポンサーリンク



    以下は新着情報だよ。

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     | BLOG TOP | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。